パスロック工法全周回転オールケーシング工法補助工法
(PASS THROUGH A ROCK CASING) (特許第3004903号)

概要

「ケーシング中抜きダウンザホール」のシステムです。センターホール型油圧特殊オーガー、ケリーロッド、スイベルの構成で、ダウンザホールハンマーをケーシング内にセットし、硬質岩でも高速削孔が可能な工法です。

特長
  • 杭底面がフラットな施工ができる。
  • 3点式クローラを必要とせず、クローラクレーン1台あれば、ダウンザホールを含めたすべての掘削が可能。
  • 狭小な現場にも適応でき、ヤード規制上も優位で、経済性にもすぐれている。
  • 防音カバー付きなので市街地でも問題なく適応。
  • 施工効率がよく、大幅な工期短縮も期待できる。
  • スライム処理が完璧に行える(特殊排土装置装着時)。

パスロック工法システム図

▲ TOP